たるみの解消には顔の筋トレが最適!

同じ解消方法でも、たるみの解消効果を永続的なものにするには、顔の筋トレが最適な方法です。

普段から、こまめにフェイストレーニングを行うことによって、筋肉を強化するというもので、継続できるかどうかが大事です。

もしも、表情筋の筋トレが覚えにくいものだったり、わかりにくい内容である場合、長期間の継続が出来ずに、挫折してしまいかねません。

1日に2回、朝と晩などに5分ずつの筋トレを行います。

口輪筋を鍛えるためには、口角を上げたり、下げたりする運動を行って、口の周りにある筋肉を意識して使いましょう。

口輪筋は顔全体に関係しています。

短時間で終わる簡単な筋トレですが、日々の取り組みの蓄積によって、だんだんと頬のたるみは減少していくでしょう。

アリシアクリニック 銀座

表情筋の筋トレはあまりやったことがない人も多いんじゃないでしょうか。

いままでやりつけなかったことを始めると、続けられることが重要になってきます。

長い時間がむずかしい場合は、短い時間でも朝晩に行う習慣をつけることから始めると、いいかもしれません。